桜庭悠佳里ピアノ教室は、秋田県秋田市の個人ピアノ教室です

秋田県秋田市

記事一覧

出かける予定ないんだけど・・・

ファイル 506-1.jpg

帽子を合わせてみました。

最後に、もうひとつ、更新です。

ファイル 503-1.jpgファイル 503-2.jpg

最後に、もうひとつ更新・・・
スカーフと、お花の、お片づけです。

今、台所で、ウーロン茶をわかしています。
いい匂い・・・。
飲んで、休んで、寝ます。
じゃあね。

ピアノ教師、ゆかりでした。

なんか、疲れてきた・・・

なんか、疲れてきたので、今日のブログの更新、ここまでにしますね。

今日は、午前中、生徒さんが来ました。
明日1人、土曜日1人来て、日曜日は誰もこない、
そんな感じです。

では、メイク落として、お風呂に入って、休みますね・・・。
では。

自撮り

ファイル 501-1.jpgファイル 501-2.jpg

自撮りです。
結構気に入ってます。

クールベは、こんな自画像も描いてます。

ファイル 500-1.jpgファイル 500-2.jpg

クールベ、若いころ、「どハンサム」とか
言われまくりだったらしいです。
いつか、クールベの実家、オルナンに行くのが夢です。
そんなの扱ってくれる、旅行会社とか、ツアーとか、あるかなぁ・・・。

クールベ大好き

ファイル 499-1.jpg

この自画像、だーいすき。

こんなピアノの先生です。

ファイル 494-1.jpgファイル 494-2.jpgファイル 494-3.jpgファイル 494-4.jpgファイル 494-5.jpg

自撮りです。

ぎっくり腰対策

今日は、木曜日。
来てくださるか、明日になるか、微妙な生徒さんがいるのですが、とりあえず、腰のストレッチして過ごします。

「モスクワは涙を信じない」という、1970年代のロシア映画があるのですが、その中で
「大けがをしたおかげで強くなれた」という台詞があるのですが、最近、本当に感情移入しています。
あ~わかる~、って、このことだな、と思います。
私も、ピアノ教室を始めて1年目で母が亡くなって、この辺で話題の人になったりとか、いろいろあったけど、仕事が12年続きました。
今は、生徒さんの人数が増え、しかも気が合う生徒さんに恵まれています。

私、本当に、音楽から愛されたんだ、と思います。
仕事が、私を選んで、愛してくれた。
私が仕事を選んだのではなく、仕事が私を選んでくれた。
そう思って、毎日、仕事をしています。

自費出版を考えています。

ブログの量が膨大になってきたので、自費出版を考えています。
ブログを本にしてくれる、会社があるらしいです。
その会社の本を見たら(偶然、うちにたくさんあった!!)自費出版に見えないくらい、立派な本でした。
アマゾンとかでも、販売してくれるみたいです。

その会社に問い合わせて、パンフレットを取り寄せました。
早く届かないかなぁ・・・。
最初は、ロセッティの小説を自費出版する予定だったんですけどね。
ロセ小説の、タイトルを考えています。
何がいいかなぁ・・・。

自費出版、初めてのことだし、お金がかかるので、考えています。
早く、パンフレット、届かないかなあ・・・。

古着

ファイル 487-1.jpgファイル 487-2.jpg

Nさんが選んでくれた古着です。
胸のブローチは、以前、ヤフオクで購入したものです。
なんか、ニューヨークに住んでる、デザイナーの人が、アクセサリーを、蚤の市で買ってきて、ヤフオクで売って、お小遣い稼ぎにしてるらしいです。
最近買ってないけど、また買ってみようかなぁ。
いっぱい買ってしまった時期があって、うちに届けにくる郵便局員の人が、不思議そうにしてたことがありました(笑)
お買いもののし過ぎ、注意したほういいですね(笑)。
私も、35歳になって、地に足がついたお買いものができるようになりました。