3年使い続けたスマホのボタンがタップできなくなり、ドコモショップに行って、新しいスマホに変えました。

メールを見返していたら、2017年の2月頃から通ってくださっている、キャッスルホテルの中にある機械関係の会社にお勤めの、Sさんという男性がいらっしゃるのですが、2017年の4月~5月頃のメールで、「今から弾きに行っていいですか」と夕方メールが来たのを、私がスマホを忘れて外出していた時で、1時間後に、「やっぱりわがままですみませんでした」とメールが来ていて、「わがままじゃありませんよ、スマホを持たずに外出していて、メールに気づかなかっただけです」と返信しました。

その頃は、習い始めで、お互い遠慮しているような感じだったんだな、とメールを見て、懐かしく感じました。

今では一緒にランチや夕食に行ったり、今日は私がわがままをきいてもらいました。新しいスマホへのお引っ越し作業を、仕事の合間に家に来てやってくれました。2時間くらいかかり、2人共疲れました。作業が終わったら、Sさんは、台所でたばこを吸って休憩し、午後2時半頃、帰っていきました。

人のわがままって、お互い様なんじゃないかなー、って、過去のSさんのメールを読み返したことと、今日のスマホのお引っ越し作業をやってもらったことで、思いました。

私は超文系女子で、機械関係のことは全くわからず、そういうことはプロのSさんやドコモショップのお姉さんにまかせてればいいんじゃないか、と思いました。

私は、ピアノを習いたい素人さんにピアノを教えるのが、私の仕事・専門分野だと思います。

日曜日、Sさんに「先生、イラッとするでしょ」と言われ、「イラッとしても顔に出さないのがプロだ」と答えました。

人間って、どっかで人に迷惑やわがまま言ってて、自分に無理なことなら、プロに頼んでいればいいんですよね。私の専門分野は、初めてピアノに触れる素人さんに、優しく指導することだと思っています。自分の仕事に誇りを持っています。

シェア
ブログ 2018/09/11