土曜日、仕事が終わってからスーパーに買い物に行ったら、不快なことがありました。

レジで並んでいたのですが、レジ係の中年のおじさんが、遅く、並んでいる人も多いし、私も、いらいらしつつ、並んで、自分の番になるのを待っていました。

そしたら、私の前の人が、プレーンヨーグルト2個しか買ってないのに、「お前、のろくていらつく」みたいなことを、レジ係のおじさんに、こわい口調でどなっていました。

とても不快になり、人間として何かおかしいんじゃないか、と思いました。

ピアノの先生というと、プライドが高い美人、みたいなイメージを持ってる人が多いみたいで、うち、初めて教室に来る人、おびえながら来る人、本当に多いんです。

でも、みんな、口そろえて、「優しい先生でよかったー」と言います。

私、ピアノ教師って接客業だと思ってます。接客できない人にピアノの先生、できないと思ってます。お父さんやお母さんや子供たちと関わりますから。

ピアノ教室を始めてから、接客業・開業医(大きい病院に雇われてるとかじゃなく、自分で病院開いてるお医者さん)・美容院・美容師・お店屋さんなどの気持ちがわかるようになりました。

ピアノ教師は、接客業だと思ってやってます。いばってたら、生徒来ませんよ。

シェア
ブログ 2017/12/18